風景を切り取ってお菓子にします

ジオ菓子

ジオ菓子

今までなかったスタイルの「ジオ菓子®」は、伝えたいストーリーのもとになる景色を菓子化し、観光客の手土産や住まう人のPRツールとして機能。まだ見ぬ方にとっては予習ツールとなります。

出前教室

出前教室

「風景を切り取ってお菓子にします」のジオガシ旅行団が、景色を楽しむための様々な方法を共有、商品化をする「出前教室」です。目的に応じ、対象者はお子様から大人まで参加できます。

フィールドワーク

フィールドワーク

と、かっこよく言ってみましたが、要はジオ菓子持って出かけるツアーです。現地を目の当たりにし、素足でふれてみてください。ダイナミックな景色が自分の生い立ちを雄弁に語り始めます。

「ジオ菓子®」とは?

昔々のその昔、日本列島に伊豆半島はまだありませんでした。
はるか南の海の上、マグマがさかんに上がってくるその場所は、火山が噴いたり、地震が起きたりとってもにぎやか。プレートに乗って悠々と海上にせり上がりながらまるで移動式サーカスのよう。ついにその島が日本列島に宿ったのは石器時代の頃です。しかしそれで落ち着くかと思いきや、天城山をはじめとする大型花火がいくつも打ち上がりました。そしてそれらが鎮まった後もいまだに活動する活火山群があります。

今みなさんが見ている景色、実は大地の歴史を雄弁にかたってくれているのです。おしゃべりな景色と対話ができたらもっと楽しくなるかもしれません。その仲介ツールとして「ジオ菓子®」は生まれました。

行った人も、これから行く人も、ここから興味を持つ人にもあまねく機能するお土産型体験ガイドツール「ジオ菓子®」はこんなイメージです。

行く 行く

知って行って学ぶ感動。巻物のような地図がその場所へご案内します。

みる みる

お菓子とパッケージの写真を見くらべてみてください。ね、そっくりでしょ?

食べる 食べる

やっぱりおいしくなくちゃ!ひとつひとつ、手作りです。できるだけ地場産品を使用。

さあ、ジオ菓子持ってでかけよう!