出前教室

「風景を切り取ってお菓子にします」のジオガシ旅行団が、景色を楽しむための様々な方法を共有、商品化をする「出前教室」です。目的に応じ、対象者はお子様から大人まで参加できます。

講演

足元から大地を身近に感じて楽しんでもらい、教育、保全、防災、地域への誇りまでを考えるジオガシ旅行団の活動について講演を行なっております。

ジオ菓子とは
ジオガシキッチン教室やジオ菓子ツアー
ストーリー仕立てで景色を楽しむ方法
ジオパークの活用方法
地域で関わるジオパークなど
これまでの講演実績
2014年9月西予ジオパーク(愛媛県)
2014年10月桜島・錦江湾ジオパーク(鹿児島県)
2014年12月洞爺湖・有珠山ジオパーク(北海道)
2015年8月湯沢ジオパーク(秋田県)
2016年3月洞爺湖・有珠山ジオパーク(北海道)
2016年3月白滝ジオパーク(北海道)
2016年7月苗場山麓ジオパーク(新潟県)
2016年12月ふくい勝山ジオパーク(福井県)
2017年2月苗場山麓ジオパーク(新潟県)
2017年2月磐梯山ジオパーク(福島県)
2017年3月男鹿半島・大潟ジオパーク(秋田県)
2017年7月鳥海山・飛島ジオパーク(秋田県)

ご依頼、スケジュールの確認などは下記よりお問い合わせください。

ワークショップ

地域を楽しむための商品(お土産やツアー)をジオ菓子メソッドで一緒に考え商品化をし、経済を伴う持続可能な活動を目指します。行政の方、地域の方とつながりながら開催先にある状況を鑑み、風景のジオ菓子化をお手伝いをいたします。

これまでのワークショップ実績
2014年10月桜島・錦江湾ジオパーク(鹿児島県)
2016年12月ふくい勝山ジオパーク(福井県)
2017年2月苗場山麓ジオパーク(新潟県)
2017年2月磐梯山ジオパーク(福島県)
2017年3月男鹿半島・大潟ジオパーク(秋田県)

ご依頼、スケジュールの確認などは下記よりお問い合わせください。

ジオガシキッチン教室

「なるほど納得!美味しいハラオチ」なジオガシキッチン教室は、まず座学で大地の成り立ちを学び、おさらいをしながら身近な景色をお菓子で再現。
最後はみんなで美味しくいただきます。さすれば不思議、身近な景色が違って見えることでしょう。

これまでのジオガシキッチン教室実績
2012年より2016年まで 静岡県内各所 計14回開催
2014年6月シブヤ大学(東京都)
2014年9月南アルプスジオパーク(長野県)
2016年3月白滝ジオパーク(北海道)
2016年7月信濃毎日新聞 火山教室(長野県)
2016年12月ふくい勝山ジオパーク(福井県)
2017年3月男鹿半島・大潟ジオパーク(秋田県)

ご依頼、スケジュールの確認などは下記よりお問い合わせください。

商品開発

地域をPRし現地へ誘う機能を持った「ジオ菓子®」を一緒に作りませんか?ジオガシ旅行団では全国ネットワークを展開しております。PRしたい場所とそれにまつわるストーリー、地理的特徴を商品に盛り込み、それらを菓子化(可視化)します。手に取るひとをクスッと笑わせる見た目、現地の産品を使用した美味しいお菓子、その土地へ興味を誘い足を運んでもらえるツールです。

これまでの商品開発実績
  • 2016年3月白滝ジオパーク(北海道)2016年3月開発
  • 黒曜石(花十勝)バタースカッチ飴
  • 遠軽産はちみつ使用
  • 2016年8月東京大学/TeNQリサーチセンター 宮本研究室 2016年8月開発
  • 火星スコリア 焼きチョコ
  •  

ご依頼、スケジュールの確認などは下記よりお問い合わせください。