Top

2015ジオガシキッチン♡バレンタイン編

こんにちわ!

ジオガシ旅行団です。

今年のバレンタイン、皆さんはどんなチョコを誰に贈りましたか?
ジオガシ旅行団の開催する12回めのジオガシキッチンでは
なんとジオチョコバレンタインを提案です。

今回のおすすめジオサイトは下田の田牛(とうじ)の龍宮窟。

ここがなぜおすすめかと申しますと、、、

モチーフの下田田牛(とうじ)にある竜宮窟は上から見ると♡型。

モチーフの下田田牛(とうじ)にある竜宮窟は上から見ると♡型。

 

 

ね!
ハートに見えますでしょ♪

伊豆最大の天窓洞で、上からも下からも楽しめる龍宮窟。
自然の作り出した不思議な場所なのです。

しかもここのお隣にはこれまた不思議な天然のサンドスキー場があるので、
バレンタインデートにぜひおすすめしたい、というおせっかい心。

というわけで、完成系↓をめざし、早速ジオガシキッチン、バレンタイン編スタートです。

2015ジオガシキッチン♡バレンタイン編

中身はもちろんハートで♡
2015ジオガシキッチン♡バレンタイン編

ドームのチョコは、このようにしてテンパリングしたチョコを洗った風船にまとわせ乾燥。
頃合いをみて、風船をパーンと割ると、ドームチョコの出来上がり!

意外と簡単です。

2015ジオガシキッチン♡バレンタイン編

このドームの中に、石のようなチョコレートや、金平糖などを忍ばせ
♡のクッキーでふたをして完成。
きれいにラッピングしてお持ち帰りです。

ドームチョコを乾燥させている間に、余ったテンパリングチョコでおやつを作りましたよ。

伊豆は温暖な気候と急な斜面が多いため柑橘の栽培に適しています。
その柑橘とチョコの相性は抜群!

みかんにチョコをまとわせ、さらに南伊豆の海水を温泉熱で乾燥させ作った温泉塩でアクセント。
意外においしいと評判でした。

2015ジオガシキッチン♡バレンタイン編

ご参加頂いた皆さん、どうもありがとうございました。

今回感激したこと。
毎回必ず伊豆半島の成り立ち講座をするのですが、小学生の皆さん、
学校で伊豆半島の成り立ちをしっかり勉強しており、質問をすると答えられる子が多くなりました〜。
ここ2-3年ですごいことです。

小さい頃から郷里の特徴や自然の美しさ、希有さを知っておくというのはとっても素敵なこと。
とても嬉しい出来事でした。

2015ジオガシキッチン♡バレンタイン編

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です